『朗読 原爆詩集』無料配信決定

Nobody talks, Nothing changes
「誰も話さなければ何も変わらない」

ヒロシマから世界へ平和継承すべき日、8月6日(原爆投下日)を中心に、2008年より音楽、詩、舞踏、写真・書などのアートを通じて、核兵器の悲惨さ、そして平和の尊さを訴えてきた音楽イベント[Peace Hiroshima]。
(実行委員長:ロバート・ハリス/活動期間2008〜2018年)

idenshi195は、2017年開催時に『朗読 原爆詩集』でゲスト出演しました。
その際の記録映像を、この度Youtubeチャンネルにて無料配信することが決定。
7月4日(土)12:00を皮切りに毎週1編ずつ抜粋し、アップロードします。

 

本演目は2017年2月、峠三吉の生誕100年を記念し『原爆詩集』を原作とし、15編の詩を高橋郁子が言葉の楽譜による朗読劇に脚色・演出したもの。
音楽・即興演奏を担当した上畑正和とのご縁から、
実行委員会からの呼びかけによりスペシャルバージョンとして上演。
峠三吉役には現在声優としても活躍中の美斉津恵友(花組芝居)を迎え、12人の若い俳優によって紡がれました。
戦後75年である今年、瑞々しい感性の彼らと共に「あの日」に
心を寄せるひとときとなれば幸いです。

【配信スケジュール】
7月04日(土) 12:00
7月11日(土) 12:00
7月18日(土) 12:00
7月25日(土) 12:00
8月01日(土) 12:00
and more

▼idenshi195 YouTubeチャンネル▼
https://www.youtube.com/channel/UC833tuKN7K-vEn21WIBAOrA


idenshi195
PEACE HIROSHIMA2017
『朗読 原爆詩集』
■原作
峠三吉
■脚本・演出
高橋郁子
■音楽
上畑正和

■語り
美斉津恵友

麻宮チヒロ
石山千明(現:やまちあき)
小野晋太朗
華奈
佐藤恵
竹田真季
新美あかね
星祐樹
吉田瑞樹

紅日毬子
陰山真寿美

 

■動画制作
辻村美奈

■企画/制作
idenshi195

■主催/配信協力
ピースヒロシマ実行委員会

▼当時の公演情報はこちら

2017年をきっかけとして、idenshi195では『朗読 原爆詩集』をテキストに用いたワークショップやワークインプログレスを企画し、俳優と生声と生身の可能性を探求し続けています。
これまでに本公演を含め、50人近い俳優が「あの日」を奏でています。