朗読キネマ『葵上』
アフタートークにご登壇いただくゲストに、脚本家で鵺的主宰の高木登さん、能楽師の安田登さん、落語家の桂扇生さんのお三方が決定しました。
ご登壇いただく回は以下となっております。

高木登さん▶︎ 4月2日(木)14:00
安田登さん▶︎ 4月2日(木)18:30
桂扇生さん▶︎ 4月3日(金)14:00

●ゲストプロフィール●
高木登(たかぎ のぼる)
脚本家/劇作家。演劇ユニット『鵺的』主宰。
3月7日(土)よりザ・スズナリにて『バロック』の開幕が控えている。
鵺的 http://nueteki.org

安田登(やすだ のぼる)
下掛宝生流能楽師。
能楽師のワキ方として活躍するかたわら、『論語』などを学ぶ寺子屋「遊学塾」を、東京(広尾)を中心に全国各地で開催。
和と輪 http://watowa.net

桂扇生(かつら せんしょう)
落語家。1974年入門。95年真打昇進。
落語ばかりでなく、映画や演劇、ミュージカルなどにも出演。
桂扇生オフィシャルサイト http://www.katsurasensho.com