オンラインワークショップ
本来の声を探求し磨こう

「声がその場で変わる」
「声帯に無理のない発声ができる」
「表現の幅が広がる」
と好評なidenshi195のワークショップ(基礎編)をオンライン上で受けられるプランが始まります。

本ワークは、「声で映画をつくる」idenshi195の朗読表現に不可欠な基礎技術のシェアの場でもあります。
今後idenshi195に出演を希望する方、また普段の発声に悩みのある方、継続した鍛錬であなたの本来の声、唯一無二の響きを獲得してみませんか。


【講師紹介】

山下亜矢香(やました・あやか)
アーツビジョン所属。1999年、青二プロダクションより声優としてデビュー。俳優、声優としてアニメ、外画吹き替え、舞台に出演する傍ら、ボイスチューナーとしても活躍。これまでに学び培った発声・演技論から、俳優の声と身体を調整し演技に繋げる独自のメソッドを創作。俳優ひとりひとりに対し、きめ細やかなボイスチューニングを行うことから、これまでの出演者や、ワークショップ参加者から厚い信頼を得ている。idenshi195サポートメンバー。

〈講師よりメッセージ〉
感情や根性の論ではなく、物理的に繊細に、心も身体も喜ぶ本来の声を探究しています。有難い事にワークの実施を望んでくれる方も多く、再開出来てとても嬉しいです。『言葉の楽譜』の面白さを感じつつ、“自分”という唯一無二の楽器の可能性を楽しみながら、一緒に深めていきましょう!


【開催日程】
ワークショップ専用Twitterアカウント(@idenshi195_wsにて随時発表

【会場】
ZOOMの専用ルームにて開催(参加者にのみご案内します)

【ワーク内容】
・ボイスストレッチ
・ボイスチューニング

【テキスト】
『船弁慶』の一人語り部分を抜粋
※A4サイズ1枚
(pdfデータにて配布しますので、必要な方は各自プリントアウトをしてください)


【コース】
①グループレッスン(推奨)
4人〜6人/90分

②個人レッスン
1人/45分

【費用】
①グループレッスン
一般:7,000円

会員:5,000円

②個人レッスン
一般:10,000円
会員:8,000円

※価格は税込・テキスト代を含む
※会員価格はオンラインサロン朗読研究室のメンバーが対象です。入会をご希望の方はこちらよりお申込みの上、会員登録をお済ませになってから当ワークにお申込みください。

★継続特典★
グループレッスンを10回受講ごとに次回(11回目)無料になります。
(期間:2022年3月末迄)

本ワークショップは講師都合により8月をもって終了いたします。


【ご参加にあたって】
・予めZoomアプリのダウンロード、アカウント作成しておくことを推奨しております。

パソコンで利用する場合は、ブラウザから入室することも可能です。
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

・マイクやイヤホン・ヘッドホンをお持ちの方は接続しての受講がお勧めです。
(お持ちでなくても受講可能です)

【より精度の高いボイスチューニングを受けるには】
▶︎パソコンから入室の場合
ZOOMのオーディオ設定の「背景雑音を制御」を「低」に設定してください

▶︎スマートフォン・タブレットから入室の場合
端末のオーディオ設定の「ノイズキャンセリング機能」を「オフ」にしてください


お申し込みはこちら

    氏名 (フルネーム)

    フリガナ (フルネーム)

    電話番号

    Emailアドレス

    年齢

    一般 or 会員

    所属事務所や劇団等(あれば)

    idenshi195公演の観劇経験の有無(あれば公演名)

    ワークショップを知ったきっかけ

    参加の動機

    参加を希望する枠
    G=グループレッスン/M=個人レッスン

    ※受付は終了しました

    自動返信メールをお送りした後、2日以内に下記アドレスよりご連絡を差し上げます。
    自動返信メールが届かない場合は、正しく送信できていない可能性があります。
    受信設定をご確認の上、workshop1★idenshi195.com(★→@に変更して下さい)左記アドレスまで直接ご連絡下さい。