朗読キネマ『潮騒の祈り』
ピアノの即興演奏とともにお届けする、母と娘、海と命の物語

2021年12月11日(土)・12日(日)
神楽坂セッションハウス

作・演出:高橋郁子


ざざぁ、ざざあぁん。
わたしが孕んだのは、愛それとも憎しみかーー。

主⼈公の綾⼦は⾝篭った⼦を、⼀度は決意した堕胎を実⾏することができず、捨てたはずの⺟を頼り、実家に戻ってくる。
はじめは反対していた⺟・和江は、⾃らも反対を押し切って産んだ経験から、出産を許す。表向きは穏やかな暮らしが始まる。

しかし、⽉齢が進むにつれ綾⼦に異変が起きる。
⺟に対して抱えたままの捻れた感情が、胎児と⾃分を同化させ、また⾃分と⺟を同化させていく。混乱の境地でぶつかり合う⺟娘の想いとは。


【出演】

◆語り


有森也実


内田莉紗


村山かおり

 

◆音楽

上畑正和


【日程】

2021年12月11日(土)・12日(日)

12月11日(土)12:30/16:00/19:30★
12月12日(日)12:30/16:00

※受付・開場は開演30分前

★【The Trial Session】即興感覚と瞬発力を駆使して語られるステージ
本企画ではサポートキャストによる上演です(後述)

 

【劇場】

神楽坂セッションハウス
〒162-0805 東京都新宿区矢来町(やらいちょう)158
電話 03-3266-0461

神楽坂方面出口(中野・三鷹行きならば進行方向の一番後ろの車両、 西船橋・勝田台行きならば一番前の車両に乗るとすぐです) から地上へ。

神楽坂(=早稲田通り)から一本北側の道路を、早稲田方面に進んだところにコンクリート打ち放しのビルがあります。それがセッションハウスです。神楽坂駅から徒歩1~2分です。

 

チケット】 全席自由

前売:4,500円
当日:5,000円

The Trial Session(12/11(土)19:30):3,000円

※受付・開場は開演30分前


<予約方法>

販売開始 11月21日(日)12:00〜

カンフェティ
http://confetti-web.com/shiosai 

TEL: 0120-240-540
*通話料無料
(受付時間平日10:00~18:00 ※オペレーター対応)

 

【お問い合わせ】
制作担当:LUCKUP
mail:contact@luckup.co.jp

【スタッフ】

照明 正村さなみ(RISE)
衣装 竹内陽子
美粧 左右田歌鈴
舞台監督 戸川翔太郎
ボイスチューナー 山下亜矢香(アーツビジョン)
身体ワーク Kou
演出助手 平井友梨
扉絵 ホンマアキコ
宣伝美術 梅本恭子
制作 吉田千尋(LUCKUP)
企画 idenshi195

後援 カンフェティ


<The Trial Session>
即興感覚と瞬発力を駆使して語られるステージ。
こちらはサポートキャストによる上演です。

日程:12月11日(土) 19:30★
料金:3,000円


やまち あき



柳川萌


森本73子