お知らせ

【眼球綺譚/再生】同時開催・ホンマアキコ個展『3R』

ホンマアキコ×idenshi195
個展『3R』同時開催


眼科画廊スペース地下にて同時開催される「舞台版『眼球綺譚/再生』」との連動企画です。
同舞台の美術を担当するホンマアキコによる作品展示を、舞台美術と併せてお楽しみください。
テーマは「再生」です。


〔プロフィール〕

ホンマアキコ / HOMMA AKIKO

新潟県生まれ。
創形美術学校ファインアート科卒業。
アクリル絵具を用いて、花・人をモチーフとした作品を主に制作。

カフェやギャラリー等での個展・グループ展多数。

即興音楽に合わせてのライブペインティングも行っている。
近年は舞台用の美術提供や、CDジャケット用の作品提供などを行う。
舞台美術:朗読能シアター「葵上」「殺生石」「咸陽宮」「土蜘」背景スクリーン画、idenshi195 朗読劇「潮騒の祈り」「やわらかな鎖」美術担当など。

 

■展示期間
2018年11月16日(金)~28日(水)
12:00~20:00(水曜日~17:00) ※木曜日休廊

 

■劇場
新宿眼科画廊 スペースE
〒160-0022  東京都新宿区新宿5-18-11
TEL:03-5285-8822
【最寄駅】
●JR 新宿駅 東口より 徒歩12分
●各線 新宿三丁目駅より 徒歩7分

2018-11-07 | Posted in お知らせComments Closed 

 

idenshi195公演「眼球綺譚/再生」公演に関するお知らせ。(11/22更新)


【公演に関するお願い/諸注意】


■お花について

劇場スペースの都合により、スタンド花、アレンジ花、共にお受けしておりません。
劇場に届いた場合、お断りさせていただきますのでご了承ください。
※郵送でお送りいただいた場合もお断りさせていただきますので、重ねてご了承くださいませ。

 

■プレゼントについて

受付にてプレゼント・お手紙等をお預かりいたします。
※生物や冷凍品はお預かりできませんので、予めご了承ください。
※当日のお渡しとは限りませんので重ねてご了承ください。

 

■迷惑行為について

キャストへの「入り待ち」「出待ち」「待ち伏せ」「追いかけ」などの行為は一切禁止させていただきます。
上記に限らず、迷惑行為をする人はやむを得ず公演への入場を禁止させていただく場合がございます。
予めご了承ください。
キャストが万全の状態で公演に臨むことができますよう、ご理解のほどお願い申し上げます。

 

■劇場での注意事項

・開演前に、携帯電話・アラーム等音の出る機器の電源はお切りください。
・上演中の私語や、大声を出すなど(出演者の名前を呼ぶ等)周りのお客様の
 ご迷惑となる行為はお控えくださいますよう、お願いいたします。
・劇場内でのカメラ・携帯電話などによる写真撮影、映像の撮影、音声の録音等は、
 固くお断り申し上げます。これらの行為は法律でも禁止されております。
・劇場周辺では通行の妨げや近隣の方に迷惑とならないようご配慮をお願いいたします。
 特に公演開始前また公演終了後の劇場周辺での滞在はご遠慮ください。
・劇場内は飲食厳禁です。

上記の注意事項をお守りいただけない場合、やむなく公演を中断することや、
退場していただく事もございます。皆様のご理解・ご協力をお願い申し上げます。

 

■観劇中に気分が悪くなった場合(11/22更新)
「眼球綺譚」ではホラー・グロテスクな描写があります。(朗読劇ですので言葉のみの表現です。)
上演中気分が悪くなった場合、静かにすみやかに席を離れて、劇場スタッフに声をかけて下さい。
またホラー・グロテスク表現が苦手なお客様は入場時に、受付や場内スタッフに声をかけて下さい。
入口付近のお席にご案内いたします。

■公演グッズについて(11/22更新)
「眼球綺譚/再生」の公演グッズは受付にて販売しております。
●眼球綺譚/再生・A4クリアファイル(両面デザイン、透明仕様)
●ロゴバッジ2個セット(38mmサイズ)
各600円

 

■劇場への行き方
以下に詳細をまとめました。ご確認下さい。
http://idenshi195.com/gankyu-saisei-news04/

 

■受付/入場について
受付&開場は開演の30分前からです。
セット券をお持ちのお客様・続けてご覧になるお客様も、
一演目終了後、次の演目の30分前から再度受付となります。

全席自由席です。劇場では受付が二箇所あります。
階段を下りて向かって左側:前売券 右側:予約&当日券
入場順に関しては以下のようになります。
①前売券(紙/電子)・・・紙チケット/電子チケット確認後、入場。
※必ず紙チケット、電子チケットのご用意の上、受付をお待ち下さい。(※電子チケットの用意の仕方)
②予約・・・受付にてお名前をお伝え下さい。お支払い終了後、前売券のお客様入場終わり次第、入場。
③当日券・・・開演10分前より、受付・お支払い後、入場。
※前売券のお客様、予約のお客様が開演10分前迄に御来場/受付頂けない場合、当日券のお客様を先にご案内します。
※遅れての御来場に関しては、以下ご参照下さい。
※お客様都合によります、チケットの払い戻し対応はございません。

 

【時間について】
当公演は定刻開演です。
演出の都合上、開演時刻から10分以上経ちますとご入場いただけません。
また10分以内でもご案内ができない時間がございますので、
お時間に余裕を持ってお越しくださいますよう、よろしくお願いいたします。

 


【上演/チケットに関して】


■前売チケット(通販)について

【チケット通販お申込みの方へ】※受付終了しました。
「眼球綺譚/再生」通販チケットお申込みの際、自動返信後にお支払い案内を2日以内にお送りしております。
自動返信メール・案内メール共に届いていない場合は、メールがブロックされている可能性があります。
●指定受信解除(sai@kuragaki.main.jpのアドレス)
●迷惑メールフォルダ確認
以上を確認お願いします。
メールが受け取れていない、申込から一週間以上経っている場合は、お手数ですがsai@kuragaki.main.jpまで、お問い合わせ下さいませ。

 

【公演予約について】
各公演の前日23時59分まで受付、
お支払いは当日、劇場受付にて行います。

予約受付方法は、こちらのページから行えます。
※ご予約の際は、ticket@corich.jp amazonses.com からのメールを受信出来るようにして下さい。
予約時のメールアドレスは、携帯キャリアメール非推奨です。

 

【当日券について】
当公演では各回当日券をお出しします。
当日券は先着順。開演の10分前からのみ劇場受付にて受付・販売となります。
当日券の予約・抽選はありません。
販売枚数は日によって異なります。当日券情報に関しては、idenshi195公式ツイッターをご確認下さい。
※当日券は、立ち見席・見切れ席のご案内の可能性もあります。予め御了承下さい。
※10分以上前から劇場前でお待ちになる行為は固くお断りいたしております。
受付をお待ちのお客様は眼科画廊1FスペースEにて同時開催の個展を観覧になりお待ち下さい。

2018-10-22 | Posted in お知らせNo Comments » 

 

11月上演【眼球綺譚/再生】公演詳細。


11月上演の舞台版【眼球綺譚/再生】の公演情報が遂に解禁となった。
チケットの先行販売は8月18日(土) より 8月24日(金)まで。
詳細は下記特設ページより御確認下さい。

舞台版【眼球綺譚/再生】

2018-08-12 | Posted in お知らせ, 公演情報No Comments » 

 

夏の朗読ワークショップ[成果発表見学]中高生ご招待決定

8月初旬に控えております夏の朗読ワークショップ、
「短い時間ではあるが、中高生にぜひ原爆詩集に触れてほしい」という主宰の強い希望により、
8月6日(月)17時からの成果発表限定ではありますが、無料でご覧いただける枠を設けました。
お申し込みは→こちら←にて承ります。

2018-07-23 | Posted in お知らせ, ワークショップNo Comments » 

 

【三日間で“言葉の楽譜”を体験し実践する】終了報告


総勢13名の参加者によるidenshi195初の試み・・・
『三日間で“言葉の楽譜”を体験し実践する』終了いたしました。
題材は昨年上演の『朗読 原爆詩集』。
即興演奏もなく、すべてを語りのみで表現するストイックな成果発表は、
“言葉の楽譜”による朗読の新たな一面を提示出来たのではないでしょうか。

主宰の高橋のtwitter上でのコメントを一部抜粋して掲載します。
「最終日の上演があることで、士気の上がり方半端なし。
参加者の中からは「1ヶ月くらい稽古した気分」との声も。
みんなが真剣で貪欲だったから、こっちも妥協せず取り組めた。
各組、1日3時間、計6時間のワーク。3日目に合同で場当たりゲネ。
初めて会って数時間後には本番、という環境。
それであの一体感が生まれたのは本当に凄い。
感覚をひらき、前向きに取り組んでくれたことが嬉しい。
すべてを終えた後の、皆さんのいい顔がわたしにとってご褒美です。」


 

次回は2018年8月に夏のWSを予定。
その後は、11月上演の『眼球綺譚 / 再生』と続いていきます。
6月には出演者情報をはじめ順次公演の詳細が明らかになっていきます。
続報にご期待下さい。

2018-05-13 | Posted in お知らせComments Closed