お知らせ

舞台版 『眼球綺譚/再生』先行発売について。


■公演詳細はこちらをご覧ください。


[先行販売] 2018年 8月18日(土) より 8月24日(金)まで

チケットお取り扱い
(チケットは予約/当日券を除き、全て事前精算とさせて頂きます。)
チケット販売/管理:舞台芸術創造機関SAI

 

●初日特設電話:080-5090-0195(14:00〜19:00)
※先行販売初日のみ対応です。送料、振込手数料(銀行支払いの場合)がかかります。
※特製デザインチケット。

●スマホチケット 「PassMarket」(12:00より受付開始)
※送料、発券手数料不要です。
※紙製チケットはありません。

 

【先行販売に関する注意事項】
・電話/PassMarket共に、一度のお申込みで一公演3枚まで。全体で10枚までお申込み可能です。
・電話お申込みは、受付後、メールにてお支払いのご案内を致します。電話番号・メールアドレスのご用意をお願いいたします。
・セット券の購入は電話受付のみの対応となります。PassMarketでは対応いたしかねます。

【チケットに関する注意事項】
・本券は1枚につき1名様のみ1回限り有効です。
・チケットはいかなる事情(紛失・焼失・破損)があっても再発行いたしません。
・紙製チケットはご入場前に半券を切り離すと無効となります。ご注意ください。
・紙製チケットは、券面記載日時の興行中止の場合をのぞいて、他の日時や他の席の チケットとの交換または払い戻し等はいたしません。 ※1
・また、興行中止の場合でも交通費や宿泊費などの補償はできません。 あらかじめご了承ください。
・興行中止などによる払い戻しの場合は、所定の期間に限り所定の場所で行います。ただし、チケットを破損・紛失したり、甚だしく汚損し判読しがたい場合、 一切払い戻しはいたしません。

※1・・・PassMarketでチケット購入の場合のみ、お客様都合によるキャンセル、観劇前の払い戻しの対応が可能です。

2018-08-17 | Posted in お知らせ, 公演情報No Comments » 

 

11月上演【眼球綺譚/再生】公演詳細。


11月上演の舞台版【眼球綺譚/再生】の公演情報が遂に解禁となった。
チケットの先行販売は8月18日(土) より 8月24日(金)まで。
詳細は下記特設ページより御確認下さい。

舞台版【眼球綺譚/再生】

2018-08-12 | Posted in お知らせ, 公演情報No Comments » 

 

夏の朗読ワークショップ[成果発表見学]中高生ご招待決定

8月初旬に控えております夏の朗読ワークショップ、
「短い時間ではあるが、中高生にぜひ原爆詩集に触れてほしい」という主宰の強い希望により、
8月6日(月)17時からの成果発表限定ではありますが、無料でご覧いただける枠を設けました。
お申し込みは→こちら←にて承ります。

2018-07-23 | Posted in お知らせ, ワークショップNo Comments » 

 

【三日間で“言葉の楽譜”を体験し実践する】終了報告


総勢13名の参加者によるidenshi195初の試み・・・
『三日間で“言葉の楽譜”を体験し実践する』終了いたしました。
題材は昨年上演の『朗読 原爆詩集』。
即興演奏もなく、すべてを語りのみで表現するストイックな成果発表は、
“言葉の楽譜”による朗読の新たな一面を提示出来たのではないでしょうか。

主宰の高橋のtwitter上でのコメントを一部抜粋して掲載します。
「最終日の上演があることで、士気の上がり方半端なし。
参加者の中からは「1ヶ月くらい稽古した気分」との声も。
みんなが真剣で貪欲だったから、こっちも妥協せず取り組めた。
各組、1日3時間、計6時間のワーク。3日目に合同で場当たりゲネ。
初めて会って数時間後には本番、という環境。
それであの一体感が生まれたのは本当に凄い。
感覚をひらき、前向きに取り組んでくれたことが嬉しい。
すべてを終えた後の、皆さんのいい顔がわたしにとってご褒美です。」


 

次回は2018年8月に夏のWSを予定。
その後は、11月上演の『眼球綺譚 / 再生』と続いていきます。
6月には出演者情報をはじめ順次公演の詳細が明らかになっていきます。
続報にご期待下さい。

2018-05-13 | Posted in お知らせComments Closed 

 

【眼球綺譚/再生】男性キャスト限定緊急追加オーディション開催

男性キャスト限定緊急追加オーディション開催
100名にも及ぶご応募をいただきました「舞台版-眼球綺譚/再生」オーディション。
先日の実技審査を終えて、いよいよキャスティングへ・・・
というところなのですが、
今回追加オーディションを急遽開催の運びとなりました。
「作品のイメージに適した男性俳優が少なかった」
シンプルな理由ではありますが、以上の理由から
“男性キャスト限定の追加”オーディションを開催します。

◎応募〆切:4月24日(火)メール/WEB受付必着
受付終了いたしました。


■審査
2018年4月24日までにメール/WEBにて受付。
下記募集条件を満たした方に、4月26日より順次実技審査への案内送付。
(info★idenshi195.comのアドレスの受信設定をお願いいたします/★→@へ変更して下さい)

■追加募集条件
・稽古に前向きに参加し、本番中すべての日程に参加できる方
・事務所や劇団所属の方は必ず許可を得てからご応募ください
・28才以上の男性(メインキャスト1~2名募集)
・身長165cm以上
・劇団/事務所所属の俳優・声優。
フリーの場合は俳優・声優養成機関・大学・劇団にて2年以上基礎を学び、3年以上の活動経歴がある方。
・低音、丹田を軸にした安定感のある(細くない)声の方。

■実施日
①4/28土 14:00-15:15
②5/03木 19:00-20:15
※第一希望、第二希望を記入ください。

■場所(都内)
参加者にのみお知らせします。

■審査内容
演技:こちらで用意した台本を、少人数で実際に朗読して頂きます(原稿は当日お渡しします)
面談:稽古日程や出演条件などを相談
※メール/WEBでの受付段階で、募集条件を満たしていない方は、審査に進めません。予めご了承下さい。審査結果はメールでの発表に代えさせていただきます。

■出演時の待遇など
チケットノルマなし・出演料あり(金額は実力に応じて相談)

【稽古予定】
2018年10月中旬~/計14日間程度(週3回/1日あたり3-4時間を予定)
仕込み・ゲネ:2018年11月15日

【公演期間】
2018年11月16(金)~27(火) /全15ステージを予定
於:新宿眼科画廊(新宿駅・新宿三丁目駅より徒歩10分)

■応募方法
≪メール≫または下記受付フォームより。
①名前(ふりがな)※芸名でも
  ②生年月日・身長・体重
  ③所属(あれば)
  ④活動歴(詳細に記入下さい)
  ⑤志望動機(自己PR)
  ⑥連絡先(E-mailアドレス,電話番号)※忘れないようにしてください。
  ⑦審査ご希望日時(第2希望まで)
  日程◆2018 4月28日(土)5月3日(日)のどちらか。
  時間帯◆①4/28土 14:00-15:15 ②5/03木 19:00-20:15
  ●画像添付・2点(3カ月以内に撮影した全身・バストアップ各1点)を添付のこと。

■idenshi195(いでんしイチキュウゴ)とは 
脚本家・高橋郁子を主宰とする朗読劇ユニット。
音楽的かつ映像的な手法を用いた「言葉の楽譜」と称される独自の脚本と、人間の内面を繊細に見つめる描写に定評がある。
語り手の「声」に宿る力を最大限に生かす演出で、立体的な朗読空間を創りあげる。
言葉の楽譜による朗読劇の普及を目指し、出演者を固定化しないプロデュース公演を続けている。
【公式サイト】http://idenshi195.com/

過去の主な公演
2014年12月 文化放送主催「潮騒の祈り」@文化放送メディアプラスホール
※翌2015年元日に新春特番としてラジオ放送
(出演:柊瑠美・春名風花・東野醒子)
2015 年11月「やわらかな鎖」@新宿 経王寺(出演:加藤美佐・こもだまり)
2017年02月8月「朗読 原爆詩集」@新宿 経王寺(出演:美斉津恵友・祁答院雄貴ほか)

■高橋郁子 プロフィール 
2001年より朗読劇の作・演出、2007年よりアニメーションの脚本を手がける。
日本シナリオ作家協会、日本劇作家協会会員。

■代表作
舞台:
2017年『朗読 原爆詩集』脚本・演出
2017年『ゴールデン街★青春酔歌』脚本(出演:桂扇生・立川談幸・初音家左橋ほか)新宿シアターモリエール
2013年『朗読能シアター 葵上』作・演出(出演:平田広明、甲斐田裕子、KENN、沢城みゆき)東京芸術劇場シアターウエスト
2006-2010年『大樹釈尊』シリーズ四部作 脚本・演出

T V :『モノノ怪』『墓場鬼太郎』『図書館戦争』『青の祓魔師』
映画:『アシュラ』


■受付フォーム

氏名 (フルネーム)

フリガナ (フルネーム)

参加希望日程
①4/28土 14:00-15:15②5/03木 19:00-20:15

電話番号

Emailアドレス

生年月日

これまでの活動歴

所属事務所や劇団等(あれば)

画像(バストアップ)※1MB以内、jpg

画像(全身)※1MB以内、jpg

言葉の楽譜による朗読劇の観劇経験の有無

オーディションを知ったきっかけ

参加の動機

2018-04-17 | Posted in お知らせComments Closed